ディズニーの映画『ペット』をご存知ですか?飼い主が留守中のペットたちの裏側をユーモラスに描いた映画です。映画では、飼い主の留守中にペットたちが話したり、テレビゲームや音楽を楽しんだりします。

Petcube ネットワークカメラ

さすがに、そんなことができるペットはいませんが、あなたの愛犬や愛猫があなたの留守中に何をしているか気になりませんか?

  • トイレの水を飲んでるかも。
  • 観葉植物におしっこしているかも。
  • いつもはおもちゃで遊ばないのに、一人だと遊んでるのかも。
  • あるいは、壁で爪とぎをしたり、他のペットをいじめたり・・・。

人目がつかないところで最高にかわいい姿をさらしているかもしれないし、逆に影でこっそりいたずらをしているかもしれません。 Petcubeはそんな飼い主のニーズに応えるために作られたペットカメラです。

最高の猫動画・犬動画を撮れる

ペットが人が見ていないところで何をしているかはわかりません。でも、爆笑ホームビデオのように、最高にかわいらしい、最高に笑えるシーンもあるでしょう。 * 愛犬や愛猫が自動掃除機にのってたり、 * 水槽から熱帯魚を捕まえようとしたり、 * 靴下や下着の隠し場所を見つけたり、 * ドアを自分で開けたり、

ネットに上げたら再生回数が100万回を超えるような動画を撮れるかもしれません。

愛犬や愛猫の「はじめて」を撮影できる

Petcube ネットワークカメラ

自分の子供が初めてハイハイをしたり、始めた一人で立ったり、そういう初めての瞬間に立ち会うって感動的ですよね。

愛犬や愛猫は、わが子みたいなもの。愛犬が初めてワンワンと泣いたり、子猫が初めてトイレを一人で使ったり、そういう初めての瞬間って、なかなか立ち会えないものです。

Petcubeは10~30日間分の動画をクラウド上に自動で保存できます。そして、過去の映像を早送りで確認して、愛犬や愛猫の成長や、しつけの成果を動画で確認できます、

愛犬や愛猫の体調を管理できる

Petcubeの用途は、ただかわいい姿を録画するだけではありません。ペットの体調管理にも役立ちます。

例えば、愛猫があなたがいない日中に何度も大声で泣いたり、愛犬が肉球を毎日何時間もなめたりする場合は、なんらかの病気にかかっている可能性もあります。夜は症状が出ないけど、昼間に症状が悪化する病気などもあります。

動物は人間と違って、お医者さんに病状を伝えることができません。もしかしたら何日間も苦痛に悩んでいるかもしれませんん。だから、飼い主が注意深く観察しなければなりません。

ビデオを録画しておけば、それを獣医さんに見せるだけで病状を伝えることができます。とくに猫は体調が悪くても、それを隠そうとするし、大声で吠えることがないので観察がとくに大事です。

事故から愛犬や愛猫を守る

どんなに気を付けていても、愛犬や愛猫をすべてのトラブルから守ることはできません。たまに、わざとやっているのかと疑いたくなるような危険な行動をするペットもいます。

Petcube Careをオンにしておけば、万が一何かあっても、すぐに携帯電話で通知を受け取ることができます。Petcube Careが動体・音声センサーでいち早くペットのトラブルをあなたに知らせます。

ペットは子供ようなものです。ペットを幸せに、ペットが安全に過ごせるように、できる限りのことをしてあげたいですよね。Petcube Careを使えば、ペットの様子を24時間監視し、何かあれば通知が受け取れるので安心です。

ペットと家を守る

ペットを守ると、家を守ることもできます。Petcube Careはペットを見守るのにも使えますが、防犯カメラとしても利用できます。 動体・音声センサーで、家に空き巣が入ったり、家事が起きたら、すぐにスマホで通知を受け取ることができます。 あるいはベビーシッターやドッグシッターがちゃんと仕事をしているか確認するのにも便利です。

Petcube Care

あなたのペットが問題行動を起こしていないか心配な場合も、あるいはただ単にあなたのペットがあなたの留守中に何をしているか気になる場合も、ぜひ30日間のPetcube Careの無料トライアルをお試しください。Petcube Careのクラウドビデオサービスで、ペットの健康と幸せを確認しましょう。30日間のPetcube Careの試用は、Petcubeの製品を購入し、初めてONにしたときから始まります。